女川町子育て支援サークルへのご支援

 暖かい春も、あっという間に過ぎてしまい蒸し暑い日々が
続くようになりましたが、宮城・女川町で当活動を引き継いで下さった
子育て支援サークル『マザーズリング』様から、
久しぶりにご連絡を頂き、当活動でご協力を頂いていた方々が、
夏にミュージカルを公演されたり、ママさん向けのスキンケア講座や
スクラップブッキング講座を予定されたりと、精力的にご支援を続けて
下さっていて、胸が熱くなりました・・・

被災地の復興は、遅々として進まず、被災された方々の心の内を思うと、
途方に暮れてしまいます。何よりも、日々の生活で精一杯な中で、
子育て支援に携わって下さっている『マザーズリング』のメンバーの方々は、
子育て支援を通じて女川町を以前のような子育てに優しい街にという夢と
現実のはざまで、思うように活動を進めることが、なかなか難しいようです。

まず完全なボランティアで活動されているので、資金面での壁があり、
活動の範囲が限定されてしまう状況のようです。
昨年末、活動を引き継いで下さる時に、メンバーの方とお話したのですが、
子供達の歯科衛生指導が行き届いていない部分があることや、転勤してくる
子育て家庭へのケア、入園のバックアップなど、地元の方でなくてはできない
子育て支援への想いを沢山聞かせて頂きました。

少し資金があれば・・・という思いを、是非バックアップして頂けないでしょうか?
先輩ママさん達が、赤ちゃんや幼いお子さんがいるご家庭を、優しく温かく支えて
きた女川町を一日も早く取り戻すために、ご協力頂けたら甚幸いでございます。

マザーズリング様のサイト→http://mothersring.michikusa.jp/

マザーズリング振込口座
(ゆうちょ銀行から)18100-1-0170011
(その他の金融機関から)ゆうちょ銀行 八一八(はちいちはち)支店
          
            普通口座 1017001


※8/3追記
早速ご支援下さった方がいらしたそうで、離れていても活動を応援して
下さる人がいることに、マザーズリングの方達も、大変心強く思われた
そうです。本当にありがとうございます!!
女川町の子育て家庭の笑顔に繋がる『マザーズリング』様の活動を、
どうか一人でも多くの方に、温かく支えて下さいますよう心よりお願い
申し上げます。

女川町子育て支援センター様より

 宮城・女川町の子育て支援センター様から
今までの皆様の温かい沢山のご支援に感謝のメッセージを頂きました!


『今年5月の子育て支援センターの再開以降、
皆様から頂いたご支援は、言葉では言い表すことのできないほどの感謝と、
閉塞感を感じながら孤独に日々を過ごしていた女川町内の若いお母さん達に
とって、かけがえのない楽しい時間を与えて下さいました。

今年1年の子育て支援センターの写真には、子ども達、お母さん達の
心からの笑顔があふれています。

震災を通じ、本当に多くの皆様と出会い、その度に温かいご支援を
頂戴致しましたが、そのどれとも違う、本当の意味での被災者の
希望となるものでした。

これまでのご支援に対し、女川町で暮らす人間を代表し心から
感謝致します。』


※12/28追記
女川のサークル活動を引き継いで下さる「マザーズリング」様からも
メッセージを頂きました!

『本当に今年一年お世話になりました。私にとって、この一年は女川へ
出戻ったものの、何もできず歯がゆい想いばかりした一年でした。

そんな中、自分のやるべきこと、やりたいことを再確認でき、
それも、とてもいい形で再開しようとしています。
ようやく自分にとって復興の光が見えてきた気がします。

これが、よい形で活動できるよう、できることから一歩一歩進んで
いきたいと思います。どうぞ、これからもお力をお貸しください。』


微力ながら、もったいないくらいのメッセージを頂戴できたのも、
ご支援下さった皆様のお蔭です。本当にありがとうございました!
もうすぐ迎える新しい年が、女川町の皆様にとって希望に満ちたもので
ありますように・・・また当活動を支えて下さった皆様も、どうぞ健やかで
幸せな新年をお迎え下さいませ・・・

クリスマスメッセージ

 Merry Christmas
アメリカ・オハイオ州から沢山の素敵なクリスマスカードが届きました!



☆We are praying for your happiness from here in Coloumbus, Ohaio,
USA, and wishing for all of your dreams to come true. メリークリスマス

☆メリークリスマス ハッピーハッピーメリークリスマス!今日はみんなで1つになって
愛してます。ありがとうって声にだしてみよう。私から愛してます!!ありがとう。
Love,Magic the universe

☆メリークリスマス!!毎日さむいね。からだにきをつけて元気に外であそぼうっ!!

☆Merry Xmas and Happy New Year 寒い日が続きますが、お身体に
気をつけて・・・素敵なクリスマスとお正月をお過ごしくださいね。

☆Merry Christmas あなたに幸せがいっぱいありますように・・・

☆Merry Christmas. Wishing your happiness in 2013!

☆Merry Christmas. Wishing you a wonderful 2013!

☆Merry Christmas!寒いですが、お元気ですか?今年もあと少し、来年は
嬉しいことが沢山あるようにサンタさんにお祈りしますね。では、よいお年を
お迎え下さい。

☆Happy Merry Christmas.幸せがいっぱいとどきますように・・・

☆メリークリスマス あなたにとって幸せなことが続いていきますように・・・!


遠くからも被災地に心を寄せて下さっていることを、とても嬉しく思いました。
カードは、すべて女川町の子育て支援センター様へ送らせて頂きます。
国際文化交流団体『Adreamate』様のご協力で、心温まる素敵なカードを
頂きました。本当にありがとうございました!!

クリスマスメッセージ

 子供達が心待ちにしているクリスマスが近づいてきました♪
昨年夏に、福島市で『FUKUSHIMAキッズダンスレッスン』で講師を務めて
頂いたYu先生とちゅう先生が、福島の皆さんに温かいメッセージを
下さいました!

☆Yu先生より☆
お久しぶりです。以前キッズダンスレッスンをさせて頂いたYuです\(^o^)/
皆さん、どのようにお過ごしでしょうか?色々な問題と戦いながらも子供達は
元気に楽しそうにダンスレッスンを一生懸命受けてくれました。
それが、とても印象深く、子供達が自由に思い切り走り回って遊べる場が
増えて欲しいと心の底から願っています。
そして、機会があれば、また是非ダンスレッスンをしに子供達に会いに行きたい
と思っています☆
皆さん、何か手出すけできる事があれば、ぜひいつでも相談して下さいねえー!!
またお会いできる日を楽しみにしております。

☆ちゅう(中鉢杏子)先生より☆
ご無沙汰しております。あの時は、不安の中、優しく迎え入れて下さり、
ありがとうございました!私は誘ってくれたYu先生のお手伝いで、何かできる
ことがあればと同行させて頂きましたが、スタッフの皆さんの頑張りや、
来て下さったご家族の皆さん、子供達がダンスに興味を持ってくれる姿や
大変な状況なのに一緒に笑ってくれる姿を見て、逆に元気を頂きました。
その節は、本当にありがとうございました!
私達がやっているものがダンスと言うものでしたが、そこに興味を持って頂いて、
皆さんにお会いすることができ、行動力のない自分があのイベントに参加
できたのも参加して頂いた皆さん、スタッフの皆さん、誘ってくれたYu先生の
お蔭だと思います。本当にありがとうございました!
テレビの情報もそんなに多くなく、きっと我々が思うよりはるかに大変な、つらい
1年9ヶ月だったと思います。気軽に頑張って下さい、とは言ってはいけない
気がしますが、笑顔になるきっかけがふえるよう願っています!
またお会いできるよう、自分も頑張っていきたいと思います!
楽しいクリスマスをお過ごしください!メリークリスマス!


大好きなダンスをお仕事にして輝いているお二人の先生からのメッセージは、
優しくて力強いですね!沢山の人が、福島に、そして被災地に心を寄せていることが
復興への力になっていきますように願っております。

クリスマス会募金のお願い

 12月20日(木)に、宮城・女川町で『クリスマス会』を開催する予定と
なっております。子供達が心待ちにしているクリスマスを笑顔いっぱいに
迎えられるように、皆様のご協力を何卒お願い申し上げます。


目標金額 60,000円
(内訳 プレゼント代30,000円/軽飲食代15,000円/
雑費(カードや飾り付けなど)15,000円)
※クリスマス会は、30組程度の親子を対象に開催する予定です。

【振込口座】
ゆうちょ銀行 記号10550 番号43447021 
      キズナプロジェクトタクジチーム         

(ゆうちょ銀行以外の金融機関からは、
ゆうちょ銀行 058(店名ゼロゴハチ) 普通預金4344702
へお振込下さい。)
※寄付金控除の対象にはなりませんので、予めご了承くださいませ。
※目標金額に届き次第、締切とさせて頂きます。

≪募金ではなく、物資(プレゼントなど)をご支援頂ける場合は、
事前に当方へご相談下さいませ。≫


ご支援下さった方は、(kizuna☆fine-smile.jp←☆を@に代えて
送信して下さい。)宛に、クリスマスのメッセージをお寄せ下さい!
当日カードにして、参加者の方々にお渡し致します♪

心温まる楽しいクリスマス会になるように、皆様のご支援をお待ちしております!!

※11/1追記
はむら復興サポート様より、手作りおもちゃのご支援を頂けることになりました!
お料理教室ミンニョロ ミンニョラ様が手作りお菓子をご支援下さることになりました!
※11/13追記
☆A・S様 A・W様よりご支援のお申し出を頂きました!
※11/30追記
☆匿名様からご支援のお申し出を頂きました!
☆国際文化交流団体「Adreamate」様がチャリティーパーティを開かれ、
集めて下さった募金を寄付して下さることになりました!
(メンバーの皆様)


※12/1追記
☆中学校の生徒さんが、メッセージボードを製作して下さることになりました!
※12/12追記
☆国際文化交流団体「Adreamate」様の呼びかけで、アメリカ・オハイオ州から
プレゼントとChristmasカードが届くことになりました!
☆12/8にF様よりご寄付を頂きました!
(F様へ 宜しければ、子供達へのメッセージを当方の連絡先に頂けると
幸いでございます。)
※12/14追記
☆匿名様よりご寄付を頂きました!
※12/17追記
☆江崎総合会計様よりお菓子のご支援を頂くことになりました!

※12/27追記
クリスマス会募金は、計20,000円のご寄付を頂きました!
ご寄付頂いた分を含めて、クリスマスツリー工作キット(30組)12,380円と
プレゼントのシールブック13,230円(30組)を購入させて頂きました。
ご寄付、ご支援下さった皆々様に深く感謝申し上げます。

アンケートのお願い

 7/14(土)に『みんなで創ろう!!子どもが育つ地域社会』を
開催される「こども緊急サポートネットワークふくしま」様から、
アンケートをお願いされました♪
是非、今後の福島の街づくりについて、夢のあるご意見をお聞かせ
下さい!
詳細PDF


回答方法:
件名を「7/14アンケート」として、本文に回答をご記入頂き、
kizuna☆fine-smile.jp(←☆を@に代えて、送信して下さい。)宛に
お送り下さい。【締切:6/24(日)】

質問は、以下の4点です。
’齢
⊃Χ
子育て経験の有無
ぜ,10項目に対して、あてはまるものを挙げて、夢のあるご意見・
プランなどをお聞かせ下さい。(自由回答)
1-県庁・市役所 2-保育園・幼稚園 3-小中高校 4-大学・学生 5-地域・安全
6-働く場に対して(自分の職場ではなく一般的に) 7-子育て支援団体
8-高齢者 9-福島の子どもたち 10-その他


ご回答は、福島以外にお住いの方でもOKです。
多くの方からの希望あるプラン・ご意見をお待ちしております☆

おもちゃ支援のお願い

※6/19追記 お蔭様で、必要なおもちゃのご支援を頂けることになりましたので、
募集を締め切らせて頂きます。ご協力頂きました方々に深く感謝致します。

 現在、託児チームでは、『kizuna育児サロンひなたぼっこ(福島市)』と
『kizuna親子サークルのびのび(宮城県・女川町)』の2か所で子育て支援を
続けております。

この2か所につきまして、以下のおもちゃのご支援を募集させて頂きます。

ニューブロック2セット※福島1セット/女川1セット)

ブロック(1セット※4才以上用/福島)

ボードゲーム(3種類ぐらい※動物将棋など4才以上で遊べるもの/福島)

※いずれも新品または新品に近い状態のものでお願い致します。

ご支援頂ける方は、お手数ですが、kizuna☆fine-smile.jp(☆を@に代えて
送信して下さい。)宛に、ご支援頂ける物資と量をお知らせ下さいませ。
配送日の指定などがございますので、必ず当方にご一報下さいますようお願い
致します。

皆様のご支援をお待ちしております!

※5/25追記 R・K様より1点ご支援のお申し出を頂きました。ありがとうございます!

※6/19追記 K・A様 螢罅璽院璽廛蹈献Дト様よりご支援のお申し出を頂きました。
ありがとうございます!!
また、ツイッターで募集させて頂いた福島市の学童への児童書支援は、
えほんでスマイル・アゲイン」様に、ご協力を頂きました!重ねてお礼を申し上げます。

平成23年度収支報告

 日頃より、託児チームの活動に温かいご支援を頂きまして、
本当にありがとうございます。
活動をスタート致しました昨年5月より今年3月までの収支を
ご報告させて頂きます。


【収入】 計 154,440円
(内訳) 
寄付金/108,145円 託児利用料/8,500円
チャリティーイベント及びフリーマーケット売上+寄付金 37,795円
※H様とY・S様には、出品に多大なご協力を頂きました!
本当にありがとうございました。

≪ご寄付頂いた方々※個人名はイニシャルとさせて頂きます。≫
H23年6月 M様
H23年8月 チャリティワークショップ様
H23年9月 Y・H様
H23年10月 チャリティワークショップ様 A・K様 A・S様  
         Y・K様 Y・K様 A・K様 Y・Y様 
H24年2月 T・A様
H24年3月 K・K様 A・S様
※海外在住の方からもご支援を頂いたり、個人でフリマ出店などの
売上をご寄付頂いた方もいらっしゃいます。この場を借りまして、
すべての方のご支援、ご協力に心よりお礼を申し上げます。


【支出】 計 283,001円
(内訳)
現地ボランティア代(福島市/会津若松市/南相馬市/宮城・女川町)
178,200円
保険料/21,028円 施設利用料/74,900円 
通信費/消耗品費等 8,873円


【収支計 △128,561円】
※支出は、被災地側の経費のみを計上しております。赤字分の負担及び
託児チーム側の諸経費(消耗品費/通信費/交通・宿泊費など)は、
全額自己負担で活動しています。


正直、皆様からのご寄付のみが頼りとなっておりますので、大変厳しい
資金状況ではございますが、せめて現在の子育て支援場所が地域で自立して
運営していけるようになるまで、力を尽くしていきたいと思います。

どうか皆様のご支援を何卒お願い申し上げます。


【振込口座】
ゆうちょ銀行 記号10550 番号43447021 
      キズナプロジェクトタクジチーム         

(ゆうちょ銀行以外の金融機関からは、
ゆうちょ銀行 058(店名ゼロゴハチ) 普通預金4344702
へお振込下さい。)

※寄付金控除の対象にはなりませんので、予めご了承くださいませ。

ご支援頂いた物資について

 宮城県・女川町で昨年秋から『kizuna親子サークルのびのび』が始まり、
3月より手芸レッスンをスタートする予定でしたが、諸事情により一時中断し
5月から勤労青少年センター(女川つながる図書館)内のベビールームで
再開することになりました。

その為、女川町へご支援下さいました絵本やおもちゃは、福島市のkizuna
育児サロンひなたぼっこ
に引き継ぎまして、これからも大切に使わせて
頂きます。

また、手芸用品につきましては、今後の『kizuna親子サークルのびのび』で
使わせて頂きたいと思います。
ご支援を頂きました皆様に、改めて感謝申し上げます。
(現在、新たな支援物資はお受けしておりませんので、何卒ご了承下さいませ。)

K様より手作りのおもちゃをご支援頂きました。おままごとのガスレンジは、中に
おもちゃがしまえるという優れものです!お人形さんのお布団もお手玉も可愛いですね♪



R・K様より手芸用品を沢山ご支援頂きました。ありがとうございます!


絵本でスマイル・アゲイン
様には、子供達が大好きな絵本をご支援頂きました。


多くの方に支えられて活動が続けられていること、改めて有難く感じております。
支援の在り方は、時が過ぎるにつれて変わってきますが、頂いたご支援を励みに
しながら、今後も子育て家庭が少しでも負担や不安を軽くできるように
努めてまいります。

4月の女川

 女川を訪れたのは、昨年の11月以来でしたが、海岸に土嚢が積み上げられ、
大潮でも浸水しなくなったそうですし、建設中だった3階建の仮設住宅も完成して
いました。



プレハブの建物で、お店なども少しずつ再開していて、女川町立病院の駐車場には、
歯医者さんや喫茶店ができていました。




この日にお昼を食べた「ニューこのり」です。元々のお店は津波で流されてしまったそうですが、
ボリュームたっぷりの美味しい天丼を頂きました!カラッとジューシーな天ぷらがてんこ盛りです♪




女川では、先月3月末から図書館が再開していました。図書館の本もすべて流されて
しまったそうですが、全国からの支援で、本や備品が集まり、「女川つながる図書館
として再スタートすることができ、移動図書館も、今月から始まるそうです。





児童書のお部屋も、明るくて素敵です。お部屋の隅々にまで、子供達に本を通じて
楽しんで、色んなことを学んでもらいたいという職員の方々の想いを感じます。
図書館を訪れた子供達は、これだけ沢山の本が集まったことを、とても喜んでいて、
今度は自分達が支援する側になれたら・・・と思っているそうですよ!頼もしいですね!




大人の本のお部屋です。本だけでなく、本棚なども全国から集まりました。


図書館がある勤労青少年センターには、可愛いベビールームもあり・・・
早速、(ご協力頂いていた方のやむを得ないご事情により)中断していた親子サークルで
使わせてもらえないか相談してみました!5月から親子サークルも再開できるといいなと
思っていますので、詳細が決まりましたら、追ってお知らせ致します。




ただ復興への兆しが少しずつ感じられる反面、沿岸部の風景は、石巻と同様に殆ど変りありま
せんでした。








その中で、津波にも負けずに残った2本の桜の木が、大切に保存されていました。
震災直後の昨年の春に数輪の花を咲かせたそうです。もう一度花を咲かせて、人々に
希望を与えてくれたらと願っています。
▲top