kizuna育児サロンひなたぼっこ初日レポ

先日4月7日(土)に、『kizuna育児サロンひなたぼっこ』が福島市丸子で
スタート致しました!

スクールカウンセラーで心理士の須藤弘美さんが、ご自宅をサロンの為に
こんな風に開放して下さいました。広々としたお家で、お子さんもご家族も
ゆっくり過ごして頂けます♪


絵本やおもちゃは、昨年福島市で託児ルームを始めた時や、他地域での活動で、
ユニセフ様や様々な支援団体様、また個人の方々にご支援頂いたもの等を、
そのまま受け継いでいます。





品川の「ベビールームままのて♪」様にご支援頂いた楽しい遊び歌のCDは、
サロンに参加されたご家族にプレゼント致します。


初日なので、遊びに来てくれるお子さんがいるかドキドキしていたら・・・
お外から元気な声が聞こえてきました!早速、エステティシャンのオオタさんが、
仙台から運んできてくれた沢山の可愛いお洋服や靴の支援物資を選んでもらいました。
意外にも、ファッションなんて、まだ分からないのでは??と思うような男の子が
驚くほどお目が高くてビックリでした(笑)


素敵な手編みのお帽子です。

(ご支援下さったS様・芽吹きの会様、ありがとうございました!)

お子さん達は、おもちゃや折り紙、工作などで元気いっぱいに過ごされていました。
そして、その間ママさんには、フェイシャルエステで、リラックスして頂きました。
(写真は、須藤さんが施術してもらっているところです。)




ベテランエステティシャンのオオタさんのゴッドハンドで、とろけるようなフェイシャル
とヘッドマッサージを受けた後、メイクアップもしてもらったママさんは、美人度が
一段も二段もアップし、お子さん達からも「キレイ〜!!」と褒められて、キラキラ
輝いていらっしゃいました☆
次のエステ開催日は、決まり次第お知らせしますので、楽しみにしてて下さいね・・・

これから、サロンでは様々な講座を開催したり、イベントを行っていきたいと思います。
既に、色々な方からご協力のお申し出を頂きまして、有難い限りです。
5月からは、親子ヨガ(ピラティス)も始まりますので、是非ご参加下さい。

福島市の子育て支援活動は、現状では残念ながら縮小の一途を辿っています。
市内の育児サークルも閉鎖及び休止が相次いでいるそうです。
子育て家庭がリフレッシュできる場として、託児チームも「ひなたぼっこ」を
最大限サポートしていきますので、どうぞお気軽にご利用下さいませ。

▲top