kizuna親子サークルのびのび◇活動報告

宮城・女川町の『kizuna親子サークルのびのび』は、子育て支援センターの皆様に
多大なご協力を頂きまして、毎回楽しく開催させて頂いております♪
(写真は、女川町子育て支援センターのツイッター@kosodateonagawaから
お借りしました。)

6月は、手遊び&チャイルドヨガの講座を行いました。
月齢の小さな赤ちゃんも元気に参加してくれました♪



7月は、ペパークラフトのワークショップを開催して、親子でアートに
親しんで頂きました。また、福島大学名誉教授の今野先生より、お嬢様が
集めて下さった絵本を参加して下さった親子と子育て支援センターに寄贈
して頂きました。今野先生は、「女川つながる図書館」への寄付を精力的に募って
いらっしゃいます。
(「女川つながる図書館」応援http://www5a.biglobe.ne.jp/~tkonno/tosyokan.html




8月は、お料理教室を勤労青少年センターで開催しました。
冷房のないお部屋だったのですが、暑さに負けず、楽しく美味しい時間を過ごして頂きました。



ボランティアでご協力を頂いた講師の先生方、また開催にあたりご支援頂いた皆様に
深くお礼を申し上げます。
子育て支援センターにも、色々なご支援を頂きました。
品川のベビールームままのて♪」様からのふれあい遊びのCDが、ママさん達に
大人気で、二度に渡ってご支援頂きました。



都内のUKプロジェクト様からは、エプロンシアターのセットをご支援頂き、
職員の方が大喜びされたそうです。



様々な分野の方に、多くのご協力やご支援を頂いていることを、とても心強く思っております。
女川の復興は始まったばかりですが、子育て支援センターの方々は、日々奮闘しながら、
遊びに来られた親子に少しでも楽しい時間を過ごしてもらおうと、色んな企画やイベント
を行っていらっしゃいます。
女川で暮らしていく中で、時には生活に不便を感じることも、先行きに不安を覚える
ことがあっても、きっと子供達の輝く笑顔に周りの大人も元気をもらえるでしょうし、
周りの人達が頑張っている姿を子供達は心に深く刻んでいるはずだと思います。

『kizuna親子サークルのびのび』では、女川で子育てをされている皆さんが楽しい時間を
過ごせる機会を増やしていけるように、9月以降も月1回のペースで続けてまいります
ので、どうか変わらぬご支援をお願い申し上げます。

▲top